スプーンの森

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

自閉症。

息子の障害を知る中で、
まだはっきりと診断名は下ってませんが
色々本を読んだり、私なりに勉強していて
きっと自閉傾向にあるかな?的なところが
いくつか見受けられます。。。


先日、療育デイの先生とお話したときに
一冊の本を貸してくださいました。
東田直樹さんという方の本。
自閉症のぼくが・・

著者が、中学生のときに自閉症とは・・・・
と、自らの心の内を書かれてるのですが、
読み終えて、私の中で障害ということを
根底から覆すくらいの衝撃でした。
会話のできない中で書かれたとはとても思えず、
当事者としての気持ちが沢山書かれていました。

あと二年で息子は就学します。
今は、てんかんによる重度知的障害としか
ありませんが、はっきりとした診断名が
下るならば、それを基に家庭と園とで
療育を強化できるのではないかと考えています。


来月、発達専門のクリニックを受診するので
そのときに、先生とじっくりお話をさせて頂いて
今後を見つけていきたいと思います。


こちらの東田さん親子の講演会もご縁があって
熊本で開催されるとのことで早速申し込みしました。

息子を通して大変なことも沢山あるけど

親子とは?
教育とは?
生きるとは?
命とは?
障害とは?

考えさせられることばかり。

でも、素敵な出会いを大盛りで
私に届けてくれる息子がやっぱり大好きです。

そして、家族のために精一杯お仕事して
頑張ってくれてるパパのお陰で今日があります。

人は失くさないと気づかないことが多いと
よく言われますが、あることを沢山数えたら
きりがないくらい私には幸せの種が足元に沢山ありました。


今日一日を精一杯に生きる
目の前の人を大切に
自分のことはもっと大切に
足元をしっかり見つめてね・・・

忘れちゃならねぇ~一日一笑もね^^

今日もありがとうございます。

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

No title

★メグリンさま★

コメントありがとうございます。

先日、お手紙出したので見てみてくださいね。

就学までに何ができるか?と色々考えて
きちんと発達だけの専門医に診てもらいたくて
来月いってきますね。。。また報告します。

就学すると、今のような(守られる)環境から
厳しい状況を越えていかなくてはならないことが
もっと沢山出てくるのだと思います。
そのとき、一つでも多く情報があることで
周りのサポートも受けやすくなるといいですよね。

養護学校勤務と支援学級を担任してる者が
親戚にいるので、今度会ったときに現状を
細かくお話聞いてきます。

差別や偏見って、ほんと当事者にならないと
辛さは分かりませんよね。。。
また、講演会等の情報があったら連絡しますね。

いつも本当にありがとうございます☆

スプーンママ | URL | 2011/05/21 (Sat) 15:09 [編集]


No title

こんにちは。
久しぶりに、お邪魔させていただきましたら、ナント!私にとってもタイムリーな内容で、心がザワザワと動きはじめています。

私も、娘は自閉傾向があるのでは?と思っています。
娘が娘らしく、生きられるために何か手助けができないか…?
あえて、診断名をつけていただくことで、これから、遊びや環境、さまざまな広がりが持てるような気がします。
長女が、持っている小学館の国語辞典に、「自閉症=心の病気」と書いてあって、抗議しようかと思いました。けれど、私も自閉症については、まだまだこれから学ぶことなので、先輩ママさんや講演などお話を聞かせていただけたらと思っています。

メグリン | URL | 2011/05/18 (Wed) 12:02 [編集]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。