スプーンの森

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

おかあさんの愛。

先日、書道家親子のお話がテレビで放映されていて
娘さんはダウン症の障害を持ちながらも
書家である母と、寛大な愛を持った父によって育てられ
彼女が作り出す素晴らしい誰にも真似できない作品が
沢山の人の感動を呼んでいる光景が流れていました。

私は、同じ障害をもつ子の母の立場から見ていて
自分に重なるおかあさんとしての気持ちが
痛いほど分かり、

作品も勿論、素晴らしかったけれど
娘さんがおかあさんに宛てた手紙に胸を打たれました。

『私はお母さんが大好きだったから
 お母さんのとこに生まれてきました』

こんな言葉もらったら、母としては最高です。


息子の障害を受け入れられなかったときの私は
なんで私に障害児が生まれたんだろう。。。と
悲しさと、責任と、将来を考えたときの不安と
もうめちゃくちゃでした。

手紙を読んでもらったお母さんの顔には
今までの苦労はチャラになったねと言わんばかりの
とても愛情溢れたものでした。

同時に、まだまだ先の見えない暗闇を歩く私に
とっても勇気と元気をもらえた気がしたのです。

子育ては本当に深くて、難しくて、大変だけど
息子が私達夫婦にやってきてくれたことには
きっと大きな意味があったと分かる日がくるのだと信じています。

だから、私は就学までの期間を全身全霊をかけて
彼のために尽くしていこうと心新たに思いました。
学校に入学すれば、もう校門から眺めるしかできない、
就学までの重要さを沢山の方からアドバイス頂いて
今の私があります。。。

世間は、障害児のお母さんを不幸だとか
かわいそうだとか偏見も差別も沢山受けたけど
(これからだってまだまだ問題あるけれど)
きちんと理解してくださる方も沢山いらっしゃる。
絶対に負けない、母の愛とは広くて深いのだ。

どちらがどうこうでなく
全てを受け止めて、私なりのぶれない子育てを
これからも前進あるのみでがんばろうと思った夜でした。


生まれてくれてありがとう
寝顔スヤスヤ

今日もありがとうございます。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

No title

★nicoさま★

コメントありがとうございます。

行政も議員も誰もあてにしてはいけないし
頼ってもいけないんだと思い知らされました。

弱者がどんどん暮らしにくくなってる日本。
どこまで滅びていくのでしょうか・・・

主人が優しくサポートしてくれるお陰で
なんとか支えられてます。
日々感謝です。

スプーンママ | URL | 2011/02/22 (Tue) 21:15 [編集]


No title

偏見、差別から本当の意味で子どもを守れるのは
父、母の愛情だと思います
愛情は大きな力にきっとなると思います。
頑張ってと言うのは簡単だけど
頑張って欲しいです。
私も応援しています。

nico | URL | 2011/02/20 (Sun) 21:13 [編集]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。