スプーンの森

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

『食』を考える。

食1

息子がまだ母乳を飲んでいたころ
助産院にあった本・・・

たまたま行ったお店に売ってありました
食のことがとても分かりやすく書いてあり
子供でも理解できる内容です

赤ちゃんのいるお母さんにも是非手にとってほしい


出産するまでは、あまり添加物とか考えてなかったけど
姉からのあまりにもうるさい『食』の話を聞くうちに
色々な本、講演などで私達は飽食の時代になり
身体にとってとんでもない食事をしてるんだなと
怖くなりました・・・

昔はサプリなんてなかったけど
病気も少なかったし、みんな強かった
80過ぎた叔母をみていていつも思うのは

●旬のものをおいしくいただいて
●いつも笑顔
●適度な運動(畑仕事など)
などなど

見習わなくてはいけない部分が沢山です


息子は有難いことにアレルギーはなくて
一通りなんでも食べれるようになったこと
感謝しなければなりません

朝から必ずお味噌汁を飲んで
お昼は完食して、弁当箱が空っぽで
帰ってくると、にんまり嬉しくなります


この本に
~腐るもの(薬を使っていない)を腐らないうちに食べましょう~
とあったのが印象的でした


今日もありがとうございます




スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。