スプーンの森

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

講演会へ行ってきました。

140913_2300~01


今日は、就学まで通った療育施設の創立記念講演会があり、
ママ友さんを誘っていってきました。

月森久江先生の講演会は初めてでした。
今まで行った講演会の中で、こんなに吸い込まれる時間は
なかったんじゃないかと思うくらい、
あっという間に時間が過ぎていきました。


支援学級や通級での支援が割とメインでしたが、
後半は親や学校など取り巻く環境がどれだけ大切かを、
とてもわかりやすく、具体的にお話くださって、
時折、耳が痛い話もありましたが(反省。。。


これから思春期~大人への階段を上る息子を
どのようにサポートしていけばいいかを、
立ち止まり考えさせられるいい機会でした。


先生も仰っていましたが、障がいの有無にかかわらず、
家庭の中で構築させる親子の信頼関係は将来に大きく影響するということ。

テレビやゲームは極力させないことを
改めて反省し、うまくつきあっていかなきゃと思いました。

ほんと子育ては難しい。
息子に至っては、会話が成り立たないまま、
思春期に突入かもしれないので、
この数年でどれだけの言葉を習得できるかが、
家庭の中での生活や、将来社会に出たときに大きく違ってくると思います。


ゆっくりでも確実に成長してることにフォーカスしていこ☆
親としてどうあるべきか、
先回りしすぎて芽を摘んでしまってないか、
もう一度原点に返りなさいと言われてるような一日でした。


主催の療育施設の先生とも久々の再会でしたが、
『今度、まーちゃん連れて遊びにおいで』と言ってくださり、
辛い時期を沢山支えてくださった先生方との出逢いに、
改めて感謝の気持ちでいっぱいになりました。。。


今日もありがとうございます。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。