スプーンの森

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

おかち、たべる。

『おかち、たべる』
息子が二語文を言えるようになりました。

先日、学校では
『パトカー、ちょうだい』と先生に言ったそう・・・

ちょっと前のこと。
私に怒られて
『ばか!』と口答えしてきました。

ここ数か月、言葉がとても増えて、
場面に合う使い方ができるようになりつつあります。

すべては・・・放課後預かりのお蔭なんです。
学校では子供の会話を聴くことがない環境。
預かりには、障がいを持つ子たちだけど、
息子みたいな重度な子はいなくて、
会話もできるし、宿題もやってるレベル。


最近、その中の一人の男の子が、
息子に興味を持ってくれて積極的にかかわってくれてるとのこと。
『まーくん。まーくん』って、
名前呼ばれるの初めてじゃないか?

どんなに大人が支援しても、
子供同士の刺激には勝てない部分があります。
私は、支援学級・支援学校どちらかを迷い就学させたけど、
もし身辺自立が出来上がった状態だったなら、
地域へ行った方が、何倍も伸びたなと痛感しました。
今さらジロー好きだとジロー・・・byルミ子


就学のとき、姉が地域へ行けと何回も言ってくれたけど、
発作のことや、大声出して騒ぐことなど、
色々考えての決断でした。。。
姉はきっと子供からの刺激を現場で見ているからこそ、
あれだけ強く言えたのだろうなあ。。。


入学して一年経ち見えてくる部分があまりにもありすぎて、
ちょっと残念な毎日ですが、家でやれること、
訓練・放課後預かりといろんな場所で、
いろんな人とかかわることで、
息子の中に自己肯定感が芽生えていけば嬉しく思います。


基本は親の取り組みだから、
やれるだけのことをこれからも精一杯続けていこうと思っています。

それにしても、ばか!!って言われて
言葉教えてるの誰じゃ!!って思いました(笑)
親子喧嘩が夢の一つだったから、もう叶ってしまいました☆


追伸です。
先日、参加した是久先生のセミナーがまた来月熊本であるそうです。
私は今回はいけないけど一緒に行った方が参加されるので、
また新たな気づきを沢山教えてもらいたいと思っています。

セミナーへ来る人たちって、ほんといろんな意味で意識が高いから、
話していて気持ちいいですねー。すごく勉強になる。
みなさん、笑顔だし波動高いから吸い取ってしまいたいくらい(笑)
前回は一億さんに早退してもらって行ったから、
しばらくは行けないや。。。残念。



今日もありがとうございます。

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。