スプーンの森

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

19番目の。。。

今日は、夕方居住地交流でお世話になった
地元の小学校へお久しぶりな挨拶へいきました。

一年生のとき、二回同じ一年生のクラスへいき
交流させてもらったことがあります。
今年度からは行くのをやめることにしたことも
伝えようと思っていきました。


一年生18名のみんなが、三学期にこんな会話を
していたんですよと先生がお話くださいました。

『ねえねえおれたちのクラスってみんなで何人?』

『18人だよ!』

『違うよ!〇〇くん(息子)も同じ仲間だよ、みんなで19人ばい』

と、話しているのを聴いて子供たちに〇〇くんも
クラスの一員という位置づけになってるようで
私も嬉しかったですと担任の先生から教えてもらいました。

子供たちに息子がどう映ったのかな・・・と
少々の不安もありましたが、あの中に一人でも
そういう認識をしてくれるお友達がいてくれて
なんだかホッ心が温まった気がしました。


そんないい話のあとに、もう交流はきませんと言う
私もおい!って思っただろうなって感じですが。。。
一精ちゃんの甘いもの侍かよ!ってね、(笑)
(熊本ではない方ごめんなさいね、一精ちゃんは熊本のタレントさんです)


この決断もパパと沢山話して決めたことだから、
全く後悔もないのですが、本当によくしてくださったから、
感謝の気持ちでいっぱいなのであります。


つづく・・・・

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

★nicoさま★

コメントありがとうございます。

子供たちの純粋な心が素晴らしいですよね。
先生は姉の同級生ということもあり、
とても息子のことを温かく見守ってくださって、
本当によくしていただきました。
来年は異動になるかもとおっしゃっていたので、
貴重な体験をさせてもらいました。

沢山恵まれてることに感謝です☆

スプーンママ | URL | 2014/05/10 (Sat) 22:58 [編集]


地元の小学校のお友達の言葉嬉しいですね。
スプーンママさんの気持ちはきっと先生に伝わっていますよ。
ファイトママさん。

nico | URL | 2014/05/09 (Fri) 21:28 [編集]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。