スプーンの森

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

勉強会。

528空


今日は児童デイ主催の勉強会でした。
発達障がいについてというテーマ。

分かってるようで、まだまだ息子の困り感を
理解してない自分に気づき、
とても有意義な時間を過ごさせてもらいました。

資料の最後に
素敵な言葉が載せてあったので、
記録としてここでも書きます・・・



『こどもが変わるために、親が変わる必要がある』

・こどもは『できない』のではありません
・こどもは、毎日精一杯頑張っています
― 親に元気でいてほしいのです
― 親に笑っていてほしいのです
― 親の泣くところは見たくないのです
― お父さんとお母さんがなかよくしてほしいのです
― 叱られるのが嫌ではないのです。期待に添えないことが
  悔しくて、哀しいのです。
― ちゃんと頑張ったねって、ほめてほしいのです。
― ぼく(わたし)は役に立ちたいのです。

・毎日、えらいね ありがとうね。

『理解をすることが支援の第一歩』

と、ありました。

障がいの有無に関わらず、子育てにおいての
大切なことだなあと思います。

息子は、言葉が話せない分、
伝わらない歯がゆさ、苛立ちもあるだろうし
もっともっと私へ気持ちを伝えたいんだろうなとか
いろんな思いがめぐりました。

障がいを持つ子たちは、生きづらさを沢山抱えて
日々頑張っています。
命の輝きは、みんな同じ。

今日、あの場所で私に大切なメッセージが
沢山きてくれたことに感謝します。。。


今日もありがとうございます。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。